高野連が女子マネ参加を承認 ベンチ前など限定

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/01/11

日本高野連は11日、大阪市内で今春センバツの大会運営委員会を行い、同大会の甲子園練習で女子マネジャーが参加することを承認した。

高校の体操服やジャージーとヘルメットの着用、人工芝部分やベンチ前での活動に限定するなど、安全対策を取る。

現在詳細を盛り込んだ「手引き」を作成中で、出場校が発表される1月27日に、各出場校に配布される予定だ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

高校野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
作新学院・小針監督、『指導者の役割』をテーマに講演
県立いなべ総合学園高等学校(三重)「野球ノートに書いた試合の振り返り方」
選抜出場有力の仙台育英、佐々木監督が掲げた今年のテーマとその意図は
「日本一ブサイク」なアナ、R-1敗退...早くも来年リベンジ出場を宣言
センバツ絶対V!清宮、王さんに誓った「早実の一年にしたい」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加