鹿児島が3選手と契約満了

  • ゲキサカ
  • 更新日:2017/12/05

鹿児島ユナイテッドFCは5日、契約満了に伴い、DF関光博(35)、GKキローラン菜入(25)、MF井上渉(31)の3選手と来季の契約を結ばないことが決まったと発表した。

今季、関はJ3リーグ戦26試合、キローランは15試合、井上は6試合に出場していた。

3人はクラブの公式サイトを通じてコメントを発表しており、関は「鹿児島に来て3年半、たくさんの方々に出会い、支えて応援していただいたことを心より感謝しています」、キローランは「J2昇格という目標は達成出来ませんでしたが、鹿児島の皆さんと共に戦えたことは幸せでした」、井上は「本当に素敵な方々に出会えてよかったなと思います」などと感謝の気持ちを述べている。
★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2017シーズンJリーグ特集ページ
●2018年Jリーグ移籍情報

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【ライターコラムfrom山形】勝ちきる力が足りなかった2017年...山形がつまづいた3つの要因を探る
青森山田出身のペルー人MFロメロ・フランクが新潟と契約満了
【ライターコラムfrom福岡】“あと一息”でJ1復帰は叶わずも...「高いアベレージ」見せ実りの1年に
鹿児島がDF谷口功&GK岩崎知瑳と契約更新「必ずJ2昇格を成し遂げれるように」
今季J3で4位の鹿児島、三浦泰年監督と契約更新「優勝、昇格を目指す」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加