パリSGでもCL制覇を...ネイマール、新たなタトゥーを入れてレアル戦へ

パリSGでもCL制覇を...ネイマール、新たなタトゥーを入れてレアル戦へ

  • ゲキサカ
  • 更新日:2018/02/14
No image

パリSGに所属するブラジル代表FWネイマールが、新たなタトゥーを入れたようだ。英『デイリー・メール』が伝えている。

14日にサンティアゴ・ベルナベウで開催されるUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)決勝トーナメント1回戦第1戦で、パリSGはレアルと対戦する。

レアル移籍が噂されているネイマールは、このタイミングで新しいタトゥーを彫ったようだ。パリSGでも欧州CLのタイトルを獲得したいと考えているブラジル代表のエースは、2014-15シーズンにバルセロナで獲得した“ビッグイヤー”のタトゥーを右足に入れた。これからもこのタトゥーを増やしていくつもりだ。

また、欧州CLの優勝カップのほかに、左耳の裏に3羽のツバメのタトゥーを彫っている。ツバメには、「名誉、尊敬、自由」などの意味がある。

●欧州CL17-18特集

●リーガ・エスパニョーラ2017-18特集

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
小平奈緒に敗れた韓国の李相花、試合当日に睡眠を妨害されていた?韓国で波紋広がる
加藤浩次「なんだコイツ」 スケート北朝鮮選手の「接触行為」に反発
韓国のライバルにも、KYな質問にも。小平奈緒の“神対応”に、称賛の声
そだねー! カーリング女子にあやかって、「赤いサイロ」でおやつタイムしてみた
まだまだ続く! 仮想通貨 ICOバブルの行方『NOAH COIN のICO』
  • このエントリーをはてなブックマークに追加