セビリア快勝 清武フル出場も得点絡めず

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2016/12/01

<スペイン国王杯:フォルメンテラ1-5セビリア>◇4回戦◇11月30日◇フォルメンテラ

第1戦が行われ、MF清武弘嗣が所属するセビリアが4部フォルメンテラに5-1で先勝した。

開始早々の前半1分、FWベンイェデルがPKを決めて先制し、同15分にはMFコレアが中央から右足で決めて2点目を奪った。同26分に1点を返されたが、同29分、43分とコレアが立て続けに得点してハットトリックを達成して勝ち越し、後半29分にはベンイェデルが再びPKを決めて突き放した。

清武はフル出場したが、得点には絡めなかった。

第2戦は12月21日に行われる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
中国2部、セードルフ監督解任でエリクソン新監督招聘
マスチェ 299試合無得点
活躍していない本田圭佑を、ミランが急にアゲ始める! その理由とは?
古巣への愛情を忘れないインテル不動の守護神「いつか戻りたい」
迫る内田の復帰...シャルケ監督がELメンバー入り示唆「同行できれば嬉しい」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加