10代のカリスマ「Popteen」モデルみちょぱが、「CanCam」で大人に変身!

10代のカリスマ「Popteen」モデルみちょぱが、「CanCam」で大人に変身!

  • Woman Insight
  • 更新日:2016/12/01

2016年も残すところあとわずかです。

1年で最も忙しい12月を駆け抜けて、気分も新しくなる新年は、一気にイメチェンするチャンス。

『CanCam』1月号で、ティーン誌で話題のIt ガールたちがいつもの印象から「CanCam流大人かわいい」にガラリとイメチェンしているのを発見!

見ている側が「人ってファッションでこんなに変われるの……!?」と楽しくなるのはもちろん、本人たちも「こんな大人な自分、初めて」と驚くビフォーアフターをチェックしてみましょう♪

◆ギャルなみちょぱこと池田美優さんが…

持ち前のトーク力でバラエティ番組からも引っ張りだこ、『Popteen』専属の渋谷系ギャルモデル、みちょぱこと池田美優さん。いつものみちょぱさんはギャル魂100%!「どこかを露出がいちばん落ち着く」「ヒールは10cm以上が基本」な彼女が、CanCamの手にかかると……。

No image

ボーダーで作る、フレンチガーリースタイルに!

「1枚も持ってない」と語る初めましてのボーダーは「細め&ボートネック」で女らしく。脱ギャルするためキレイめなストレートデニム(普段はスキニーorダメージの2択)に、大人なキャスケット&カラーパンプスで大人っぽく背伸びを。表情もいつもより柔らかい印象に♪

◆モードなるんちゃんこと横田ひかるさんが…

高校時代に人気読者モデルとして一世を風靡し、『CHOKi CHOKi GiRLS』の専属モデルを経て、多くのファッション誌やイベントで幅広く活躍中のるんちゃんこと横田ひかるさん。いつもはモノトーンのモード系、足元はぺたんこorごつめ、メイクは猫目ライン&赤リップと自分スタイルを確立していますが、大人に変身!

No image

ヘルシーな白シャツと小物でつくる、こなれカジュアルに!

普段はタートルネックやぴたニットをはじめ、「首つま」スタイルが基本、シャツは第一ボタンまでとめないとソワソワする横田さんが、思い切って着くずしシャツに挑戦。普段はクールな印象の表情が自然な笑顔に♪

使う色も「黒中心」から「ベージュやグレー」にすることで、高級感と爽やかさをプラス。

◆ガーリーなまえのんこと前田希美さんが…

レースも花柄も大好き♡な『Popteen』の清楚なガーリー担当、まえのんこと前田希美さん。普段は「帽子がないとコーデが完成しない!」「無地はさみしいから絶対にひとつ以上柄もの」「靴はストラップorショートブーツで靴下を合わせたり……」など、盛り盛りなガーリー。CanCamがシンプル大人にイメチェンさせると……。

No image

ざっくりタートルニットで、盛らずに色っぽかわいく♡

いつもの「まえのんスタイル」だと帽子と柄を足したくなるけれど、大人化計画のためにセーブ! ローゲージのざっくりゆるっとタートルで色っぽかわいさはじゅうぶん出るので、いつもより甘さ控えめに。大好きなピンクは、リップの色とバッグにつけたファーチャームでさりげなくプラスする程度に。

「いつもの自分にちょっと飽きた……」とか「新しいジャンルに挑戦したい」、「でもイメチェンがうまくいくか自信がない……」という方も大丈夫。ファッションで思ったよりもがらりと変われちゃいます。

イメチェンしたい、という方は是非参考にしてみてくださいね♪(後藤香織)

★詳しくは『CanCam』2016年1月号(小学館)に掲載

撮影/村上元一(SIGNO) スタイリスト/伊藤舞子 ヘア&メイク/MAKI(P-cott) 本誌構成/高橋萌

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ファッションカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
“火消し”がテーマの粋なコラボスニーカー「GEL-LYTE III “HIKESHI HANTEN”」
ただの“プリーツスカート”じゃない!差がつく着こなしに
今っぽ!GU「メンズライクアイテム」でつくる、ゆるかわモテコーデ
"モアハピ部"の注目した「UNIQLO」「GU」「VIS」がaround27のファッションキーワード!
オシャレ女子はゲット済!ZARAの袖コンアイテムがこの冬最強説♡
  • このエントリーをはてなブックマークに追加