最新ランキングをチェックしよう
リヴァプールGK、襲われ顔面負傷...「人種差別的」動機か

リヴァプールGK、襲われ顔面負傷...「人種差別的」動機か

  • Qoly
  • 更新日:2019/03/11

イングランド2部のダービーマッチ、バーミンガム対アストン・ヴィラ戦で起きた選手襲撃事件は大きな衝撃をもたらしている。
そうしたなか、リヴァプールに所属する若手選手も襲われて怪我をしたようだ。『Independent』などが伝えている。

顔面を負傷したとされているのは、21歳のGKシャマル・ジョージ。事件が起きたのは土曜日の午前1時頃で、市中心部にあるバーで暴行を受けたようだ。
彼と一緒にいた兄弟

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
レアル、エムバペを諦めドルト19歳FWに興味か。獲得には200億円必要とも
中島翔哉、“実質アシスト”! 絶妙スルーで得点演出。塩谷司フル出場のアル・アインに勝利
ACL日本人対決は中島に軍配! 遊び心たっぷりのプレーで追加点を演出
プレミアリーグ史上最速ゴール誕生!...サウサンプトンFWロングが開始7秒で先制弾
ファン・ペルシー、引退試合を拒絶!いったいナゼ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加