西岡が一発サインで更改、金額は「見ていない」

西岡が一発サインで更改、金額は「見ていない」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2016/12/05
No image

阪神・西岡剛内野手(32)が1日、西宮市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、1800万減の9000万円でサイン(金額は推定)。会見の席に着くと「契約してもらったという言葉の方が正しい」と球団へ感謝の思いを口にした。金額については「見ていない。出されたものにハンコを押した。アップすることはなかったです」と話した。

今季は7月20日・巨人戦(甲子園)で左アキレス腱を完全断裂。「私生活で歩いても支障のない状態」にまで回復している。すでにバットを握っているが復帰のメドは「見えていない」と明かした。

また、背番号7をFAで新加入する糸井へ譲ったことに「糸井さんというすごい選手が阪神に入団する。チームにとってプラス。背番号7は愛着もあるけど、背番号だけで野球をするわけではない。背番号5が似合う選手になれるように頑張りたい」と力を込めた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
中日・落合GM「1月末クビ」決定と「鎌倉デート」の真相(2)別の女性といるところを目撃された?
松坂激白「どうにかしなきゃ」プエルトリコで胸中
ハンカチ王子にうんざり、やっぱりの理由
茶番だった? スッキリしない山口俊の巨人FA移籍騒動
阪神チアダンスチームのMari、NFL挑戦を発表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加