護身用ナイフで男子高校生が誤認逮捕 「どう考えてもおかしい」が相次ぐ理由

護身用ナイフで男子高校生が誤認逮捕 「どう考えてもおかしい」が相次ぐ理由

  • しらべぇ
  • 更新日:2018/07/23
No image

(tickcharoen04/iStock/Thinkstock)

22日、警視庁は小平署の20代の巡査が、市内に住む男子高校生(15)を銃刀法違反容疑で誤認逮捕し、約9時間後に釈放したことを発表。

逮捕当時の状況に、ネット上では違和感を覚える人が相次いでいる。

■現行犯逮捕も刃の長さが足りず解放

朝日新聞」によると、男子高校生が誤認逮捕されたのは22日午前0時過ぎのこと。地域課に所属する巡査が市内の公園で高校生を発見し、職務質問したところ、ショルダーバッグ内からナイフを発見。

その後、署へ任意同行され、刃体の長さが6.2センチと、銃刀法で携帯が禁止されている6センチを超えていたため、現行犯逮捕された。

だがその後、ナイフが形状から「切り出しナイフ」に該当すると判明。この種類のナイフは、刃体7センチ以下のものでは銃刀法違反に当たらないため、同日午前10時20分頃、釈放された。

なお、警察の取り調べによると、高校生は「護身用に持っていた」と話していたという。

■警察の不手際を指摘する声

この事件に対し、ネット上では警察の不手際を指摘する声が。

・こりゃあダメですね

・間違えやすいんだろうけど、誤認逮捕はいかんな

■「いずれにせよ恐い」「おかしい」の声も

一方、「いずれにせよ恐い」と、護身目的とは言え深夜の公園でナイフを携帯していた高校生を恐れる人も。

・護身用かもしれないけど、普通の高校生は所持してません

・いずれにしても恐いな

・夜中の0時にナイフ持って公園? どう考えてもおかしいだろ

・そのうち問題起こしそう

■夜道のひとり歩きは怖い?

No image

(©ニュースサイトしらべぇ)

しらべぇ編集部では以前、全国20〜60代の男女1,363名に「夜道について」の調査を実施。その結果、「夜道をひとりで歩くと怖い気持ちになる」と答えたのは全体の48.7%で、男女別ではやはり圧倒的に女性のほうが多かった。

なぜ男子高校生が深夜の公園にいたのかは不明だが、護身用ナイフを持っていれば「ひとり歩き」でも安心だったのだろうか。

・合わせて読みたい→欅坂46握手会でナイフ所持の男が逮捕 平手友梨奈らメンバー欠席に心配の声

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美

【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2017年2月24日~2017年2月27日
対象:全国20代~60代の男女1,363名 (有効回答数)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
2歳の男の子どこへ? 心配そうに周辺探す祖父は...
山口・周防大島で不明の男児発見 命に別状ない模様
ブロック塀下敷きで男性死亡、同僚の男逮捕 「防犯カメラ優秀すぎ」と言われるワケ
山口・不明の2歳児が無事保護 発見した男性と町民たちの大捜索に称賛の声
行方不明2歳児を発見、命に別状なし 山口・周防大島町
  • このエントリーをはてなブックマークに追加