アキバの免税店が“不正還付” 追徴課税100億円

アキバの免税店が“不正還付” 追徴課税100億円

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/08/10
No image

動画を見る(元記事へ)

秋葉原の免税店に約100億円の追徴課税です。

関係者によりますと、免税店運営会社「宝田無線電機」は今年2月までの約1年間、外国人旅行客らに金製品を販売したように装い、仕入れの際に負担した消費税約70億円の還付を不正に申告したと東京国税局から指摘を受けました。東京国税局は、この会社が仕入れた商品を仕入れ先が買い戻すなどしていて、販売の実態はなかったと認定し、重加算税を含めて約100億円を追徴課税しました。ANNの取材に対し、代理人弁護士は「身に覚えのない指摘で、不服申し立てを行った」とコメントしています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
関越道で6台事故 大型二輪の男性が死亡、2人重軽傷
大文字焼きがLED照明に 「やめてしまえ」「これも時代の流れか」
車同士の事故にバイクが追突 ライダー死亡 関越道
末端ヤクザの悲しすぎる現実「逮捕状が出たら破門...」
東京大学 エリートはどこへ消えた?――徹底解剖 日本の大組織
  • このエントリーをはてなブックマークに追加