最新ランキングをチェックしよう
【妖怪アトラクション】映画『ROKUROKU』脚本家・梅田寿美子に聞く”オバケホテル”の舞台裏

【妖怪アトラクション】映画『ROKUROKU』脚本家・梅田寿美子に聞く”オバケホテル”の舞台裏

  • ガジェット通信
  • 更新日:2018/02/18

現在公開中の異色ホラー映画『ROKUROKU』が、密かな話題を呼んでいる。
本作は、『牙狼<GARO>』『ゼイラム』シリーズの雨宮慶太が原作・総監督を務め、『魁!!クロマティ高校』『珍遊記』など独特の作風で知られる山口雄大がメガホンを執る、鬼才によるコラボレーション映画。
ろくろっ首、ぬり壁、カラ傘、猫目など、大胆にビジュアル化された妖怪と人間の戦いを描いた怪作の、原作小説と脚本を担当した梅田寿美

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
義足の女性がミス・イタリア決勝大会に進出、激しい中傷浴びるも
串カツ田中が全店禁煙にした途端、スゴイ成果が出た...外食業界、一気に完全禁煙化の機運
【半額以下】ピザハットの3日間限定セールが激安すぎてヤバイ! 通常2260円の「ファミリー4」が810円ってマジかよ!! 9月25日スタート
原作のメッセージ性より生理が優先された結末!! 現代篇は不要だった『この世界の片隅に』最終話
退職者が選ぶ「辞めたけど良い会社」ランキング、1位は?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加