「EXILE TRIBE」の与那嶺瑠唯が始球式「夢かなえさせていただいてうれしい」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2019/08/12

「ヤクルト-DeNA」(12日、神宮球場)

人気ダンス&ボーカルグループ「THE RAMPAGE from EXILE TRIBE」の与那嶺瑠唯が、始球式を務めた。

背番号5のユニホームを着て登場。豪快なワインドアップから投じたボールは、外角高めに大きく外れて捕手の西田も捕れなかったが、笑顔でスタンドの拍手に応えた。

小3からダンスを始める中1までは、少年野球チームに所属し「5番・一塁」だったという与那嶺。あこがれのマウンドに上がり「始球式は初めてで緊張した。すごく夢のある場所。夢をかなえさせていただいたのはうれしいです」と喜んだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
巨人石川「奇跡...」目合った原監督の助言にV弾回答
矢野監督、逆転CSに手応え「あきらめるつもりない」 3位DeNAと2・5差
代打石川がサヨナラ弾=チーム一丸でM20点灯-プロ野球・巨人
大矢氏、巨人・重信に「大きな働きだった」
坂本勇人9回同点打、石川に助言「3球振ってこい」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加