最新ランキングをチェックしよう
ソフトバンクが日本企業の米国進出を支援 - IoT製品において

ソフトバンクが日本企業の米国進出を支援 - IoT製品において

  • マイナビニュース
  • 更新日:2016/11/29

ソフトバンクは11月30日より、小売業を営む米国・b8ta(ベータ)と連携し、IoT製品を開発する日本企業の米国進出をサポートすると発表した。
b8taは、店舗の在庫状況などをリアルタイムに把握できる仕組みをメーカーに提供するなど、新しい形の小売業を行う企業。本社は米国カリフォルニア州サンフランシスコで、パロアルト、サンタモニカ、ワシントン州シアトルで店舗を運営している。
今回の連携により、米国で

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
親が専用用紙撮影→子供のスマホ利用時間を制限 簡単操作、トーンモバイル発表
「ご希望を承りましたにゃ」――ヤマト運輸のLINE「ねこ語」が話題に 狙いは
無線LANとBluetoothが追加された「Raspberry Pi Zero W」が発売開始
バッテリー不要の携帯電話、米ワシントン大学が開発に成功!デモ動画も公開
手軽にSSDやHDDを保管できる外付けケース「裸族の書庫」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加