最新ランキングをチェックしよう
40ページのコピー本が簡単に製本できる多機能定規「ナカトジール」を使ってみた

40ページのコピー本が簡単に製本できる多機能定規「ナカトジール」を使ってみた

  • GIGAZINE
  • 更新日:2017/10/12

コピー用紙を使って小冊子を作るときには縦綴じ・横綴じの両方に対応したステープラー(ホッチキス)を使いますが、もっと手軽に使えるのが「ナカトジール」という多機能定規。「中綴じ」機能がついていて、本体が180度開きタッキングできるホッチキスと組み合わせると、かんたんに40ページほどの小冊子が作れるということなので、実際にやってみることにしました。
タッキングができるホッチキスと組み合わせて中綴じができ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
アラフォー風俗嬢が語る「女の夢精」......今から間に合う、“初夢”で夢精する方法
【ネトゲの嫁が】男子がネットで美女と大恋愛 → オフで会ってみた結果...嫁の姿にネットユーザー同情「2017年最大の悲劇だ」
「胸が、大きいのがコンプレックスだった」。そう語る美女の居酒屋体験記
ニトリが断然おすすめ!超斬新・驚きの「カラーボックス」活用術
「不倫をしている子」と仲良くしていた人に起こった悲劇3選

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加