ソフトバンクFA鶴岡があいさつ「現役にこだわる」

ソフトバンクFA鶴岡があいさつ「現役にこだわる」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/11/13
No image

ソフトバンク秋季キャンプ 退団のあいさつに訪れた(左から)鶴岡慎也、吉本祥二、伊藤大智郎(撮影・今浪浩三)

ソフトバンクから他球団移籍を希望しFA宣言している鶴岡慎也捕手(36)が13日、ホークスのキャンプ地・宮崎アイビースタジアムを訪れ、工藤監督、ナインらに別れのあいさつを行った。前日(12日)深夜に福岡から車で宮崎入り。「自分でビジネスホテルを予約してやってきました」と苦笑いで話した。

「(今後は)どうなるかわかりませんが、現役にこだわって頑張りたい」と練習前の円陣でチームメートにあいさつした。

なお、この日は育成の伊藤大智郎投手(24)、吉本祥二投手(24)も退団のあいさつに訪れた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
侍田口がベストナイン獲得「また稲葉監督の下で」
菰野(三重)編「オリックス・西勇輝の母校!毎年のように好投手が生まれる菰野のつながり!」
侍にリンゴスター誕生 外崎が3戦6安打4打点でMVP 青森の実家はリンゴ園
侍松本ベストナイン「役割果たせた打席が多かった」
由伸監督「Gグラブ取れたし」小林ベストナイン課す
  • このエントリーをはてなブックマークに追加