最新ランキングをチェックしよう
【藤田俊哉の目】反省すべきハイチ戦でプロフェッショナルだったのは長友。何をすべきか理解していたのは...

【藤田俊哉の目】反省すべきハイチ戦でプロフェッショナルだったのは長友。何をすべきか理解していたのは...

  • サッカーダイジェストWeb
  • 更新日:2017/10/12

10日に行なわれたハイチ戦は、3対3のドローに終わったね。
 
 久しぶりに現地観戦して代表戦の雰囲気を味わったけれど、こんな結果になるとは想像もしていなかった。FIFAランキングが近いチームの対戦(日本は40位、ハイチは48位)だったとはいえ、2点のリードを守り切れなかったことには、大いに反省点が残る。
 
 スタートは上々だった。序盤で相手のミスを突いて2点のリードを奪って理想的な滑り出しを見

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

サッカー日本代表カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
金メダリストの横顔=セバスティアン・トゥータン〔五輪・スノーボード〕
ポスト久保世代の課題は核となる人材の台頭! U-17W杯を目指す新生・森山ジャパンの現在地は?
カー娘・吉田知那美 惜敗に号泣も...メダルかけた3決は「誇りと責任持って」
注目の16歳!名門・市立船橋で存在感を増す逸材がU-17代表入りを果たした理由
カーリング両角友、北京五輪へ前向き発言「戻ってきたい」 敗退後は配慮から慎重姿勢も
  • このエントリーをはてなブックマークに追加