ブルース・スプリングスティーン「プリンスは別のレベル。彼は全てを知っていた」

ブルース・スプリングスティーン「プリンスは別のレベル。彼は全てを知っていた」

  • BARKS
  • 更新日:2016/10/19
No image

ブルース・スプリングスティーンは、プリンスを“最高のエンターテイナー”と評し、彼からたくさんのことを学んだそうだ。

◆ブルース・スプリングスティーン画像

彼は『Rolling Stone』誌のインタビューで、プリンスの死についてこう語った。「非常に残念だ。大きな損失であり悲劇だった。僕は、プリンスにすごく親近感を抱いていたんだ。彼(の公演)を観に行くと、“オー、ワオ、OK、スタート地点に戻ろう”って思わせる、そんな人だった。彼のArsenio Hallでの公演の映画があった。立て続けで曲をプレイしていた。僕が見た最高級のエンターテイナー魂だったよ」

「そして、彼は全てを知っていた。何もかもわかっていて、それを活かすことができた。1960年代、1970年代以降、サム&デイヴ、ジェイムス・ブラウンに続いて現れた最高のショウマンの1人だった。僕はそういうとこをたくさん学び、自分の能力で可能な限り使ってきた。でも、彼は別のレベルだった」

ブルース・スプリングスティーンは、プリンスが亡くなった直後開いた公演で「Purple Rain」を初めてライブ・パフォーマンスし、「彼の公演を観るときはいつも畏怖の念を抱いたものだった。それがなくなったのは寂しい。彼を恋しく思う」と、追悼していた。

Ako Suzuki

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
SOUND HOLIC、2月に集大成ライブ「MAGMA LIVE」
The Super Ball、ナチュラルな魅力たっぷりの「キミノコエガ...。」MV
BRADIO新アルバム&ワンマンツアー発表、ファイナルは中野サンプラザで
BLUE ENCOUNT、“生放送”でOAされる唐沢寿明主演ドラマ「LAST COP」最終話に再登場の可能性が浮上
CODE-V、X'masライブツアー開幕。追加公演やナロのミュージカル出演も決定
  • このエントリーをはてなブックマークに追加