最新ランキングをチェックしよう
バットをPCに持ち替えた「由伸2世」は1億円プレーヤーを目指す

バットをPCに持ち替えた「由伸2世」は1億円プレーヤーを目指す

  • Sportiva
  • 更新日:2019/02/18

東京のオフィス街のど真ん中、六本木一丁目がホームグラウンドになった。IT企業のビジネスマン。これまで着慣れたユニフォームからスーツとネクタイ姿になり、履き慣れたスパイクは革靴となった。 起床は6時半。実家の埼玉から1時間かけて通勤する。朝食は途中のコンビニで調達し、オフィスには8時過ぎに着く。始業の10時までは自身の勉強と仕事の準備にあてられる。野球で言うなら、ウォーミングアップである。「今はそう

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
木戸克彦 “猛虎フィーバー”85年の正捕手/プロ野球1980年代の名選手
渡辺久信だから言える。監督「森×野村」、捕手「伊東×古田」の違い
伝説の「平成・春のセンバツ対決」東洋大姫路VS花咲徳栄、“2日連続”の死闘!
広陵vs八戸学院光星 2
高校野球ドットコム
三番が2人。巨人・原辰徳監督の決断
  • このエントリーをはてなブックマークに追加