名古屋、28歳のブラジル人DF獲得。「チームの目標をすべて達成することが恩返し」

名古屋、28歳のブラジル人DF獲得。「チームの目標をすべて達成することが恩返し」

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2018/02/14
No image

名古屋グランパスに加入するウィリアン・ホーシャ【写真:Getty Images】

J1の名古屋グランパスは14日、ブラジル人DFウィリアン・ホーシャを獲得することが決定したとして発表を行った。背番号は36番となる。

ホーシャは1989年4月1日生まれの28歳で、身長186cm、体重86kgと恵まれた体格を誇るDF。ブラジルのグアラニFCから、2018年2月15日から2019年1月1日までの期限付き移籍で加入する。

「チームの目標をすべて達成することが、名古屋グランパスへの最大の恩返しになると考えています。皆さまから日々多くのことを学ぶともに早く、チームに馴染んで、グランパスにはホーシャが必要だ!となるように頑張ります」と同選手はクラブ公式サイトでコメントを述べている。

ホーシャはこれまでブラジルの複数クラブでプレーしたほか、スイス1部のグラスホッパー・チューリッヒでのプレー経験もある。ブラジル『Terra』などによれば、グアラニではレギュラーとしてプレーし、ディフェンスリーダーとして重要な存在だったとのことだ。

今季からJ1に復帰する名古屋にとっては、昨年のブラジル1部得点王であるFWジョーと、欧州での経験が豊富なオーストラリア代表GKミチェル・ランゲラックに続いて3人目の新外国人選手となる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
平昌五輪、韓国人選手の対戦相手のSNSに韓国人が誹謗中傷攻撃...IOCが異例の呼びかけ
香川真司不在のドルトムントが公式戦4連勝。監督交代から無敗を維持
吉田麻也、靱帯負傷で離脱「残念ですが更にパワーアップして帰ってきたい」
銅メダリスト禁止薬物使用か ロシア個人資格選手
ボクシング・世界ヘビー級戦線「大注目の準決勝」が間もなく開戦する
  • このエントリーをはてなブックマークに追加