レイデオロ全弟レイエンダ骨折 近日中にも手術へ

レイデオロ全弟レイエンダ骨折 近日中にも手術へ

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/08/11
No image

新馬戦を快勝したレイエンダ(2017年7月30日撮影)

ダービー馬レイデオロ(牡3、藤沢和)の全弟レイエンダ(牡2、同)が骨折したことが10日、所有するキャロットクラブのHPで発表された。同馬は1・2倍の1番人気に推された7月30日の札幌新馬戦を快勝後、北海道安平町のノーザンファーム早来に放牧に出されていた。

HPによると、マシン運動などで調整していたが、両前膝に関節液の増大が見られるようになったという。この日に行ったエックス線検査で左膝に小さな骨片、右膝にとげ状の骨膜、右前副手根骨の骨折が確認されたという。レース中に負傷したとみられるが、比較的軽症のようで、近日中にクリニックで骨片摘出と骨膜のクリーニング手術を行う予定。その後は状態を見ながら、運動の再開に備えていく予定。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
壇蜜が2位!男性が惹かれる「和顔」女性芸能人1位はまさかの...
今野杏南ラストDVD パツパツ真っ白パンツで”おしり”アピール
便利なGoogleマップをもっと便利にする!とっておきの秘技5
「なぜかとんでもなく気持ちよかったエッチ」その理由とは...?
SKEメンバー、握手会“体臭問題”の苦情明かす
  • このエントリーをはてなブックマークに追加