最新ランキングをチェックしよう
「睡眠時無呼吸症候群」で寿命が10年縮む

「睡眠時無呼吸症候群」で寿命が10年縮む

  • 現代ビジネス
  • 更新日:2017/09/16

睡眠中の身体の状態は、誰も自覚することができない。家族や友人に指摘され初めて、睡眠中に「息が止まっている」ことを知る人も多い。単なる不眠とは違う、そこには死に至る病が潜んでいる。
痩せていても無呼吸に
「ガーガー」と大イビキをかいていたかと思うとピタッと止まる。……しばらく無音(無呼吸)が続いた後に、爆音のようなイビキが再開される。それを夜中に何度も繰り返す――。「睡眠時無呼吸症候群」(SAS)の

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ガレージの前に駐車されてしまったので、フォークリフトで綺麗に整列駐車してあげた!
営業スマイルを勘違いする男性客にイライラ...... 『接客業やってて一番クソだった客の話』マンガの衝撃の後日談に反応多数
「白バイ」ぽい格好でバイクに乗ったら、周りの車も安全運転に。でもこれってOKなの?
ニトリ「カット式台ふきん」(205円)が衛生的で最高! キッチンに革命が起きる
売れっ子FPによれば「成績のいい人はモテる人」らしい

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加