新人王の京田&源田が合同自主トレ 侍で意気投合

新人王の京田&源田が合同自主トレ 侍で意気投合

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/12/07
No image

侍ジャパンで二遊間の守備につく京田と源田(手前)(2017年11月9日撮影)

中日京田が6日、西武源田と自主トレを行うことを明かした。年明けに源田の出身のトヨタ自動車(愛知・豊田市)で数日間をともにする予定。セ・リーグの新人王がパ・リーグの新人王に学ぶ異色の構図だ。

「同じ遊撃手で、右投げ左打ち。源田さんの方が成績を残しているし、見て学ぶことも多い。全部盗みたいです」。ナゴヤ球場で練習した京田が笑顔で語った。2人は11月の侍ジャパンで意気投合。「自主トレどうするの?」「決まってないです」「じゃあやろうか」。うれしすぎるオファーに二つ返事だった。

ともに新人で開幕スタメンを果たしたが、源田は常に1歩先を行った。別リーグで奮闘する姿が、京田の励みでもあった。そろって新人王に選ばれ、表彰式で健闘をたたえ合った。

「やっぱり荒木さんを1年間ずっと見てきてすごく勉強になった。広島の田中さんのプレーもそうです」。身近に接した一流内野手から刺激を受けてきただけに、今回も成長のチャンスと心待ちにする。「でも源田さんは簡単に教えてくれないと思います。いじわるなところもあるので」(笑い)。先輩イジリもお手のもの。新人王コンビの化学反応が楽しみだ。【柏原誠】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
名球会LINEグループ作成へ 新人阿部ら絆深める
金本監督「一番の候補」新助っ人ロサリオに4番期待
中日移籍の大野奨が入団会見、地元で野球「僕の夢だった」
王会長Wキーマン指名 サファテ、内川 名球会もソフトBも盛り上げろ
ロサリオ入団決定 4番筆頭候補!金本監督惚れた執念打法「僕の好きなタイプ」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加