最新ランキングをチェックしよう

米ペプシコ、「ソーダ税」にらみ「砂糖減らします」

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2016/10/20

米清涼飲料大手ペプシコは、2025年までに飲料製品に含まれる砂糖の量を大幅に減らすと2016年10月17日に発表した。肥満や心臓病などのリスクを下げる狙いと、「ソーダ税」と呼ばれる、糖分を多く含む炭酸飲料への税金導入の動きに対処する。
発表によると、12オンス(約350ミリリットル)当たり100キロカロリー以下の製品シェアは現在4割程度で、これを3分の2まで高める。新製品についてはカロリーゼロとい

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
三菱商事、東芝、メガバンク...大手企業を辞めた20代若手社員はどこに消えたのか? 先端テクノロジーに惹かれる若者たち
ソニー、出井伸之路線失敗の象徴「AIBO」復活の意味
なぜ西日本で「おでん」のないセブン-イレブンが増えているのか?
要らぬなら殺してしまえ「完成規則」
時代遅れの「現金主義国家」日本
  • このエントリーをはてなブックマークに追加