最新ランキングをチェックしよう
ビル・ゲイツが総額113億円をアルツハイマー病の研究に投資

ビル・ゲイツが総額113億円をアルツハイマー病の研究に投資

  • GIGAZINE
  • 更新日:2017/11/14

快感を保つ「次世代コンドーム」の開発や農村部に対する10万羽の鶏の寄付など、研究への投資や慈善活動に力を入れているMicrosoft創業者のビル・ゲイツ氏が、アルツハイマー病の研究促進を目的として新たに民間ファンドへの5000万ドル(約57億円)の投資を含めた総額1億ドル(約113億円)の私財投資を発表しました。
Why I’m Digging Deep Into Alzheimer’s | Bi

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
ローラ「過激な水着ボディ」写真を披露してセクシー強化の意図
絶叫...ダニが突然キッチンに大量発生。あなたの部屋も危ない
「3時間で自動停止するエアコン」で熱中症の訴え 解除方法の有無や設置対象をレオパレス21に聞く
「アイスコーヒーの持ち運び問題」を華麗に解決するデザイン
猫を飼ったヒカキンに猫好きが落胆 「保護猫を飼って」「影響力あるのに残念」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加