最新ランキングをチェックしよう
ビル・ゲイツが総額113億円をアルツハイマー病の研究に投資

ビル・ゲイツが総額113億円をアルツハイマー病の研究に投資

  • GIGAZINE
  • 更新日:2017/11/14

快感を保つ「次世代コンドーム」の開発や農村部に対する10万羽の鶏の寄付など、研究への投資や慈善活動に力を入れているMicrosoft創業者のビル・ゲイツ氏が、アルツハイマー病の研究促進を目的として新たに民間ファンドへの5000万ドル(約57億円)の投資を含めた総額1億ドル(約113億円)の私財投資を発表しました。
Why I’m Digging Deep Into Alzheimer’s | Bi

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サイエンスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【ガチ】地球に落ちた隕石から封印された“生命の素”が発見される! 我々はやはり「スターチャイルド=パンスペルミア人間」だった!
16世紀にメキシコのアステカ文明を壊滅的な状況に追い込んだ伝染病の実態が「死者の歯」から浮き彫りに
4000年前に栄えたギリシアのピラミッド島で高度な都市エンジニアリングと金属加工の痕跡が見つかる
恐怖の「ギャラクティカマグナム伝説」―害虫は殺虫剤にあっというまに強くなる
【ガチ】ついに「4次元空間の存在」が2つの実験で確認される! 我々の周囲に“異次元空間”が広がっていることが判明、革命的ブレークスルー到来!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加