サンワサプライ、Raspberry Piに最適なセンサーキットを発売

サンワサプライ、Raspberry Piに最適なセンサーキットを発売

  • MdN
  • 更新日:2017/11/12
No image

80-RPSET3

サンワサプライ株式会社は、直販サイト「サンワダイレクト」において、Raspberry Piで使用できるセンサーキット「80-RPSET3」を発売した。

同製品は、Windows10 IoT Coreに特化したセンサーキットのセットモデル。Raspberry Piにセンサーを取り付けようとすると、通常ははんだ付けが必要となるが、同製品はセンサーをモジュール化しているため、コネクタを接続するだけでRaspberry Piに装着できる。

セット内容は、Grove Pi+、5インチ液晶ディスプレイ、リレーモジュール、温度/湿度センサーモジュール、超音波測距モジュール、バー型LEDアレイモジュール、ロータリーアングルセンサーモジュール(回転角センサー)、ブザーモジュール、マイクロホンモジュール(音センサー)、光センサーモジュール、押しボタンスイッチモジュール、液晶表示器モジュール(RGBバックライト)、HDMIケーブル、マイクロUSBケーブル、Groveケーブルなど。

サンワサプライ株式会社
価格:27593円(税抜)
URL:http://sanwa.jp/pr/800-RPSET3
2017/11/12

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
年間3900円の「Amazonプライム会員」は本当に得なのか?
スマホの写真を簡単かつ確実にバックアップする方法
知らなきゃ損するAmazonの検索・配送の裏ワザ
Amazon1位で圧倒的に支持されている車載スマホホルダー「SmartTap EasyOneTouch2」は本当に有能なのか / 1カ月使ってみた結果
平面振動板の採用で低域の歪みを改善したMrSpeakersの密閉型ヘッドホン『AEON FLOW Open-Back』
  • このエントリーをはてなブックマークに追加