大塚明夫「全大塚明夫が泣いた?」 『僕のワンダフル・ライフ』日本語吹替キャスト公開

大塚明夫「全大塚明夫が泣いた?」 『僕のワンダフル・ライフ』日本語吹替キャスト公開

  • Yomerumo
  • 更新日:2017/08/15

ラッセ・ハルストレム監督が手がけた新たな"犬と人間"の映画作品が公開されます。

タイトルは『僕のワンダフル・ライフ』。

物語は、最初に出会った大好きな飼い主に出会うため、天寿を全うしても何度も飼い主とめぐり合うために生まれ変わる犬種の違う犬たちが主人公です。

8月10日に公式サイト上で日本語吹き替え版キャストが公開。

主人公の犬・ベイリーを担当するのは高木渉さん。

ベイリーの飼い主・イーサンは、梅原裕一郎さん(10代担当)・大塚明夫さん(大人担当)です。

イーサンの初恋相手の女性・10代のハンナ役は花澤香菜さんが担当します。

「全大塚明夫が泣いた?」と大塚さんはツイートしています。

2016年9月14日に日本経済新聞公式HP上で発表された『日本のイヌ・ネコ、平均寿命が過去最高に』というニュースでは、2014年時点で犬の平均寿命は13.2歳と過去最高になったと報じられました。

※参考文献・日本のイヌ・ネコ、平均寿命が過去最高に:日本経済新聞
犬や猫の平均寿命は延びていますが、それでも人間の寿命と比べると、一緒に過ごせる時間はとても短く感じますね。

犬と人間の極上ラブストーリー『僕のワンダフルライフ』は、9月29日(金)公開です。

映画『僕のワンダフル・ライフ』公式サイト

(担当・栗栖アリス)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
窪田正孝・林遣都・山田裕貴...“HiGH&LOWイベントあるある”今年は中村蒼が!4人のリーダーをピックアップ<各チーム紹介>
松本潤が『ナラタージュ』で見せる官能シーン
映画『HiGH&LOW』、岩田剛典ら出演の舞台挨拶をリアルタイム配信
『マイティ・ソー』新作日本版予告でドクター・ストレンジ登場シーン世界初公開
満島ひかりが女優としての「覚悟」を見せた映画「海辺の生と死」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加