千葉県松戸市がコミケに初参戦! ノベルゲーム「秋葉原まで13時間」を展示するだとぉ!?

千葉県松戸市がコミケに初参戦! ノベルゲーム「秋葉原まで13時間」を展示するだとぉ!?

  • ねとらぼ
  • 更新日:2016/11/30

千葉県松戸市が、東京ビッグサイトで開催される「コミックマーケット91」(12月29〜31日)に出展することが発表されました。スマホ向けゲーム「秋葉原まで13時間 〜姫はゲームを作りたいっ!〜」などが登場します。

No image

「秋葉原まで13時間 〜姫はゲームを作りたいっ!〜」公式サイトより

自治体による「コミックマーケット」への出展はこれまで岡山県倉敷市などが行っていますが、千葉県内では今回の松戸市が初。展示される「秋葉原まで13時間 〜姫はゲームを作りたいっ!〜」は、ある国のオタクな姫「ルイーゼ」が同市の高校に転校して同人作家に出会い、ゲーム制作にチャレンジするというストーリーのノベルゲームです。

気になるのは「秋葉原まで13時間」というタイトル。松戸市は千葉県西部に位置しており、東京都には近いはずなのですが……。同作は1月末からAndroid/iOS端末向けに無料配信される予定なので、プレイしたら理由が分かるかもしれません。

そのほかにも同作のビジュアルを使ったグッズの無料配布、献血応援イベントへのポスターの提供などが実施。ブースには同人作家などを対象とした税務相談コーナーが併設され、確定申告の相談を受け付けます。

No image

マッハ・キショ松

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ゲームカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「シャムロック」のリーダーにしてVRアイドル「セブン」、【ゲーム年代史】雰囲気たっぷりのBGMに酔える「エルナード」、Google Playで今年最も人気を集めたゲームアプリを発表など、12月8日(木)のニュース&まとめ記事全11本
1,300万DL以上の大作降臨!杉田智和・田村ゆかりなど豪華声優陣で彩られた華麗に舞うARPG!「HIT – ヒット★4.5」、育成次第で戦略も変わる純粋コマンドバトルRPG!萌えるキャラだがやり込み系の本格派!「魔導時計クロノス★4.0」など、12/9のレビュー&オススメゲーム
PS4版『シルバー事件』HDリマスター海外発売日が2017年4月に決定
『MARVEL VS. CAPCOM: INFINITE』開発者インタビュー!一新されたシステムに迫る
残忍な世界で生き残るには?『Conan Exiles』開発映像!―新作オープンワールドサバイバル

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

おすすめの特集

おもしろい・役立つ記事をピックアップ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加