坂本冬美が2人来た!? ものまねタレント「坂本冬休み」に客席大爆笑

  • ZAKZAK
  • 更新日:2017/10/12

デビュー31年目を迎えた演歌歌手、坂本冬美(50)がこのほど、東京・渋谷のタワーレコード渋谷店で、同じ所属事務所の後輩演歌歌手、森山愛子(32)とインストアイベントを開いた。

イベントでは、新シングル「会津追分」の発売にあわせて髪を30センチもカットした森山が、この「会津追分」などを披露。

続いて、登場したのは坂本が公認しているものまねタレント、坂本冬休み(46)。妖艶な振りと変顔を披露しながら「夜桜お七」を歌うと客席は大爆笑。

そして坂本が登場し、25日発売の新アルバム「ENKAII〜哀歌〜」から、「アカシアの雨がやむとき」「酒よ」「帰ってこいよ」の3曲を熱唱。

最後は3人が顔をそろえ、坂本の代表曲「夜桜お七」を、同じ振りを交えながら歌って客席をわかせた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「欅坂46」のニューシングル収録の派生ユニット「青空とMARRY」の楽曲のMV公開
台風21号影響で『お台場海上芸術花火祭2017』開催中止 安全配慮を優先
RO69JACK優勝のbetcover!!、12月に『high school !! ep.』でデビュー
細野晴臣ニューアルバムをビクタースタジオでじっくり味わえる試聴会
六本木から世界に! バーレスク東京、オリンピックに向けた新曲もヤバい
  • このエントリーをはてなブックマークに追加