【15日の天気】早めの台風対策を 九州は前哨戦の強雨に注意

【15日の天気】早めの台風対策を 九州は前哨戦の強雨に注意

  • ウェザーニュース
  • 更新日:2017/09/15

2017/09/15 06:18 ウェザーニュース

今日15日(金)は日差しが届き、台風接近前の穏やかな空となるエリアが多くなります。3連休は全国各地で荒天となる恐れがあるため、今のうちに台風対策を行ってください。一方で、九州や四国では秋雨前線の影響で強雨に注意が必要です。

各地の天気

No image

中国~北海道:日差しの有効活用&台風対策を

中国地方から東のエリアは、高気圧に覆われて、晴れる所が多くなります。日差しが強く、動くと汗をかく暑さです。
ただ、昼夜の寒暖差が大きいため調節しやすい服装が良さそうです。

北海道や東北は、上空に寒気を伴う低気圧の影響で午前中を中心に雨の降る所がありますが、段々と天気は回復へ向かいます。

明日16日(土)から天気は下り坂で雨の降り出す所が多く、17日(日)から台風18号の影響が心配されます。
庭やベランダにある飛ばされやすい物を片付けたり固定したり、雨水流れやすいよう側溝を掃除したり、雨や風に対する備えを早めに行ってください。

詳しい台風の情報はウェザーニュース台風NEWSで確認できます。

台風の前哨戦、九州や四国は強雨に注意

九州や四国付近には秋雨前線が停滞します。台風18号が北上してきたため、湿った南風が送り込まれ、前線の活動が活発になります。段々と雨が降り出し、太平洋側を中心に、1時間60mmを超えるような激しい雨の恐れがあるため、道路の冠水や川の増水にご注意ください。

◆現在の雨雲の様子

No image

最新のレーダー画像が表示されない場合は、オリジナルサイトからご確認ください。

沖縄:台風が離れても風や波に注意

沖縄は台風が離れ、天気が回復します。午前中は強い雨や雷雨があるものの、午後には日差しが戻ります。ただ、台風は沖縄近海で向きを変えるために動きが遅くなっています。風が強く波の高い状態が長く続きます。海岸には近づかないでください。

>>各地の詳しい天気と気温をチェック

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
野田聖子の夫は「元暴力団員」報道 ネットでは賛否両論
なぜ40~50代男性は自殺するのか?身近の元気な人が突然自殺、こんな兆候は危険
AV出演50回以上の消防士 同僚がサンプル見て発覚
中国当局、旅行会社に日本行き観光ツアー制限を通達
ゲーム中「ご飯だよ」に激高 息子が父親刺し死亡
  • このエントリーをはてなブックマークに追加