<1年前のワイドショー>生活保護なめんなジャンパー!小田原市職員に批判殺到

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2018/01/14

小田原市の生活保護担当の職員が、受給者を揶揄するようなそろいのジャンパーを作って着用していたことが明らかとなり、世間をあきれさせた。ワイドショーも<小田原市職員、ジャンパー文言で威圧?! 生活保護家庭を回る担当者、処分>(「とくダネ!」)、<「保護なめんな」と生活保護担当者、揃いのジャンパー そんな恰好で支援出来るの?>(「モーニングショー」)と批判した。

作った職員は生活保護費の不正受給をなくすためだったとしたが、適切ではなかったとして、小田原市は7人を厳重注意にした。(テレビウォッチ編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
スプーンで掘った穴に拳銃を... 元組員の男ら逮捕
転倒したバイクがガードレールに挟まって大破炎上、運転者は焼死
【報ステ】避難訓練中にも...小学校周囲に米軍ヘリ
ジャパンライフ 返金トラブル相次ぐ、80代女性「3100万円返して」
「身動き取れず手が股間に...」 中学教師の男を逮捕
  • このエントリーをはてなブックマークに追加