有機EL搭載など進化を遂げたソニー『wena wrist』にソーラー式と機械式のヘッド部もラインアップ

有機EL搭載など進化を遂げたソニー『wena wrist』にソーラー式と機械式のヘッド部もラインアップ

  • @DIME
  • 更新日:2017/12/08

ソニーは腕時計のバンド部に必要な機能を内蔵したハイブリッド型のスマートウォッチ、「wena wrist」の新モデル(バンド部)として、『wena wrist pro』を12月21日、『wena wrist active』は2018年3月上旬より発売を開始する。
加えて、両モデルに適したヘッド部として、それぞれ「wena wrist」シリーズ初となる機械式の『wena wrist Mechanical head』とソーラー式の『wean wrist Solar head』の2機種を12月21日より発売する。
『wean wrist pro』『wean wrist Mechanical head』『wean wrist Solar head』は予約受付が開始されており、『wean wrist active』は、2018年2月上旬より予約受付が開始される予定だ。価格はすへてオープン価格。

No image

wena wrist pro

wena wrist proの主な特徴

従来の7色のLEDと振動に加えて、新たにバンド部に有機ELディスプレイを搭載し、スマートフォンとの連動による電話やメール着信、SNS更新について、メッセージの送り手やタイトルの確認が可能になった。ディスプレイ表示は、大きめの文字で1行、小さめの文字で2行の切り替えが可能で、スクロールして確認できる。

バンド内部の電子部品を、外装の曲線に沿わせるように基板上に実装することで、究極の薄さを追求した。さらに、従来モデルから幅を約2mm小さくすることで、体積比で約25%の小型化を実現している。取り付けられる腕時計の対応ラグ幅は22mmで、別売りのエンドピースに交換すると18mm、20mmの腕時計にも取り付けることが可能だ。

『wena wrist pro』の側面は鏡面仕上げで、かつ角に丸みを持たせたデザインを採用することで、従来モデルよりなめらかな手触りを実現した。また精緻なヘアライン、上品な鏡面仕上げ、バックルの付け外し音など腕時計としての美しい質感、そして高級腕時計でも使用されているステンレス材のSUS316Lを採用するなど、腕時計基準での高いクオリティをクリア。加えて、外観だけでなく内部の基板や配線、リサイクルマークに至るまでモノトーンで統一し、見えない部分への美しさまで追求した。また、バンドのコマ長さを約11mmと小さいサイズで統一したことで、シンメトリーな美しいデザインを実現し、サイズの微調整もしやすくなった。

防水性能は、従来モデルのIPX5/IPX7相当から5気圧へと向上。さらに電子マネーの機能と活動ログ機能を独自技術で搭載した。バンドをかざすだけで、全国のコンビニ、ドラッグストア、スーパーなどで買い物が可能だ。また、1日の歩数や消費カロリー、睡眠の状態などを専用アプリから確認することもできる。

wena wrist activeの主な特徴

No image

wena wrist active

『wena wrist active』は、加速度センサーによる歩数や消費カロリーの算出に加え、GPSや光学式心拍センサーを搭載しているため、ランニング中にスマートフォンを携帯しなくても移動した経路や平均速度、心拍数などを計測することができる。また、睡眠状態の計測も可能だ。スマートアラーム機能では、眠りの状態に合わせてアラームが動作するため、快適な目覚めをサポート。防水性能は3気圧を達成しており、ランニング中の急な雨にも安心だ。

ヘッド部は簡単に着脱できるので、ビジネスの場面では腕時計、ランニングや睡眠時にはヘッドを外してスマートバンドとして使用できる。状況に応じてスタイルを変えられるため、生活のさまざまな場面で活躍する。
なお、心拍センサー搭載を可能にするダブルバックル構造や独自エンドピースの着脱機構は現在、特許出願中です。

バックル部分に有機ELディスプレイを搭載。ランニング中には心拍数や移動速度を確認でき、日常生活では「wena wrist pro」同様、スマートフォン連動による電話やメール着信、SNS更新などさまざまな通知を確認できる。

No image

ヘッド部を簡単に着脱できる新デザイン

No image

スマートフォンと連携し、ランニングや睡眠状態を管理

wena wrist Mechanical head / wena wrist Solar headの主な特徴

wena wristシリーズ初となる機械式モデル「wena wrist Mechanical head」を3種類、同じく初のソーラー式の「wena wrist Solar head」を2モデル4種類展開する。腕時計の伝統的なスタイルであるラグジュアリーな機械式は「wena wrist pro」に、ソーラー式はスポーティなイメージで「wena wrist active」に合わせデザインされている。

ラグジュアリー感あふれる機械式モデル 「wena wrist Mechanical head」

No image

wena wrist Mechanical head

wena wristシリーズ初の機械式高性能ムーブメント搭載モデルだ。前面の風防には衝撃や傷に強い球面サファイアガラスを、また背面には機械式ムーブメントの動きを確認できるシースルーバックを採用。キャリバーは、高品質な機械式ムーブメント「90S5」で、錘にはwenaロゴを入れた。また、重心を低くすることで腕にフィットする着け心地を実現。クラシカルで上質なデザインと機械式ならではの伝統の技術、そしてwena wristに搭載された先進のテクノロジーの融合が、腕時計のあり方を新しくする。

スポーティで細部までこだわったソーラー式モデル 「wena wrist Solar head」

No image

wena wrist Solar head

wena wristシリーズ初のソーラームーブメント搭載モデルで、ヘッド部のみの連続動作時間は、満充電後から約6か月。「wena wrist pro」同様、前面の風防には衝撃や傷に強い球面サファイアガラスを採用している。片面無反射コーティングを施すことで、照り返しの強い日差しの下でも時間を確認しやすい視認性を確保した。5気圧防水を実現し、アクティビティにもフィット。何重にも塗装を施すことで、太陽光を透過させながらも、高級感のある輝きを両立させた。今回はクロノグラフとスリーハンズの2種類をラインアップしている。

No image

関連情報

http://wena.jp/products/

構成/編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
アマゾンアレクサが家に来て分かったこと驚いたこと
男を格上げするオールレザーの美麗ステータスバッグ5選
とにかくスゴい!DIME最新号の特別付録『3DIMENSIONS VR GLASS』の遊び方
ポルノの主戦場が雑誌・DVDからオンラインへと進化することよって環境負荷が上がっている可能性
【衝撃】現役NASA宇宙飛行士「月に行く技術はもうない、不可能」と爆弾証言! 有人月面探査の真実とは?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加