手芸好きさん集まれ!Kreativ Welt 2017がフランクフルトで開催されました。

手芸好きさん集まれ!Kreativ Welt 2017がフランクフルトで開催されました。

  • 地球の歩き方特派員ブログ
  • 更新日:2017/11/13

ドイツは世界屈指の見本市/展示会大国です。毎月どこかで何かしらの展示会が開催されています。 ドイツでは、見本市/展示会のことを、"Messe(メッセ)"と呼びます。

No image

今日は、11月2日(木)~5日(日)の4日間フランクフルトで開催さていた手芸メッセ"Kreativ Welt(クリアティヴ・ヴェルト) 2017"のレポートです。
このメッセは、ハンドメイド関連の業者さんが一斉にブースを出していて、消費者がその場でマテリアルを購入できる珍しいメッセなのです。
その場でお目当てのマテリアルが買えるとあって、日本人のミセスの間でも人気で話題になっています。

お気に入りのブース紹介 Part1 クロスステッチのお店

ハンドメイド関連と言っても、刺繍、パッチワーク、ビーズ、紙ナプキンデコパージュ、テディー、編み物、ペーパークラフト、ハンコ、クリスマス関連グッズ等々、本当に多岐に渡っているので手芸好きさんにはたまりません。

No image

これらの写真は、今回このメッセに一緒に足を運んだママ友さんと私のお気に入りのクロスステッチ専門店のブースになります。

No image

11月の開催とあって、これからの季節もの、"Weihnacht (ヴァイナハト)"つまり、クリスマス関連のモチーフがたくさん置いてありました。 ドイツと言えば、クリスマスマーケット"Weihnachtsmarkt(ヴァイナハツマルクト)"が有名ですが、クリスマスや"Advent(アドヴェント)"モチーフのクロスステッチの作品は本当にステキです。 壁一面に各図面の完成版が額装して飾ってあるのでイメージがしやすいのが良いですネ。

どれもこれも可愛いく、目移りしてしまいます。 小さなクロスステッチ用の布と図案、刺繍糸が一式入ったセットEur 5,00-を4種類も購入してしまいました。

悩みに悩んだ結果選んだモチーフは、アドヴェントクランツのある窓辺の風景、クリスマスの暖炉の風景、マルクトのスタンド、レープクーヘン屋さんとアドベントクランツ屋さん。

No image

ドイツの暗くて長い冬、暖かい家の中で針仕事を楽しむ季節と言えますネ。 ですから必然的に冬のモチーフが多いのかもしれません。
でも、四季折々のモチーフももちろんあって、春の苺や夏のピクニックに海のモチーフ、秋のカボチャなど見ているだけでハッピー♪です。

「作品も、ちゃんと額装して飾ると本当にステキだなぁ~」とこちらの店舗を見てあらためて思いました。
せっかくなので、この冬はチクチクと針仕事に精を出そうと意気込んでいます。

手芸好きの皆さん、日本とはちょっと違うマテリアルを求めて、このメッセ期間中を狙っての旅の計画なんていうのは如何でしょうか。

2018年 Creativ Welt Messe Frankfurtの開催日程は、11月1日(木)~4日(日)です。

≪お店紹介≫
Liebevolle kreuzstichentwürfe
住所:Sperberkamp 20, 22175 Hamburg
Tel:+49 (0)40 640 42 11
e-mail:LKE@liebevolle-kreuzstichentwuerfe.de
Wehsite: www. liebevolle-kreuzstichentwuerfe.de
*第1~第3アドヴェントの金曜日と土曜日10:00~16:00に展示会開催予定。
作品展示会場:Bundesstraße 11, 21522 Hohnstorf Elbe

<アクセス> 中央駅からメッセ フランクフルトへの行き方

Messe Frankfrut

住所:Ludwig-Erhard-Anlage 1, 60327 Frankfurt am Main

No image

① 地下鉄U4で"Festhalle/Messe(フェストハレー/メッセ)"下車

→"Bockenheimer Warte(ボッケンハイマー・ヴァルテ)方面行き1つ目、地下鉄出口を上がると、メッセ会場の入口の目の前に出ます。

② 中央駅の中央出口を出て目の前の乗り場から、トラムStraßen Bahn(シュトラッセン・バーン)16番・17番線で"Festhalle/Messe"下車(3つ目)

→こちらも会場の前の通りが降車場です。

③ SBahn(Sバーン)のS3番(Bad Soden方面)、S4番(Kronberg方面)、S5番(Bad Homburg/Friedrichsdorf方面)、S6番(Friedberg/Gross Karben方面)で、"Messe(メッセ)"下車。

→こちらは、ちょうど会場入り口の反対側に建つ塔のところになるため、8分~10分程歩くことになります。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「ハンバーガーがおいしいと思うファストフード店」ランキング 1位は断トツで...
来年から「配偶者控除」改正、おもな変更点を荻原博子が解説
IKEAの『人感センサー付きLED照明』が爆安なくせにチョー使える! 価格は2つ入りで799円なり
暴力事件、理事長選、そしてファッション......貴乃花親方の深い闇
1日1回のオーガズムで医者いらず!実は、女性の万能薬
  • このエントリーをはてなブックマークに追加