最新ランキングをチェックしよう
12日の中国本土市場概況:上海総合0.1%安と5日ぶり反落、上海50A株指数は0.4%高

12日の中国本土市場概況:上海総合0.1%安と5日ぶり反落、上海50A株指数は0.4%高

  • FISCO
  • 更新日:2017/10/12

株式会社フィスコ
12日の中国本土市場は小幅に値下がり。主要指標の上海総合指数は、前日比2.18ポイント(0.06%)安の3386.10ポイントと5日ぶりに反落した。上海A株指数も下落し、2.17ポイント(0.06%)安の3545.85ポイントで取引を終えた。資源・素材株の下げが重し。石炭の中国神華能源(601088/SH)が1.5%安、非鉄の洛陽モリブデン(603993/SH)が1.9%安で引け

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
日銀、デフレ脱却の完全失敗へ...経済失速の「戦犯」黒田総裁続投は「最悪中の最善」
住友商事社長が語る、これからの「商社」のあり方
アスクルはアマゾンに勝つ...なぜ後発のロハコは成功したのか?
美人コンパニオンも多数登場!「NAGOYAオートトレンド2018」が開幕
大学ベンチャー 10社に1社が東大発
  • このエントリーをはてなブックマークに追加