ドコモ、ディズニースマホ「DM-01J」を2月発売 - コンセプトは水の魔法

ドコモ、ディズニースマホ「DM-01J」を2月発売 - コンセプトは水の魔法

  • マイナビニュース
  • 更新日:2016/10/19

NTTドコモは19日、Androidスマートフォン「Disney Mobile on docomo DM-01J」を発表した。発売は2017年2月予定。端末価格は未定。水の魔法がかかった世界をイメージしたオリジナルカバーを同梱する。カラーはPink、Blueの2色。端末価格は、MNPおよび新規契約・機種変更のいずれも2万円台半ば(月々サポート適用時)。

No image
No image
No image
No image

Disney Mobile on docomo DM-01J(クリックで拡大)

Disney Mobile on docomo DM-01Jは、Android 6.0を搭載した5インチサイズのスマートフォン。ディズニーシー15周年を記念し、水の魔法の世界をコンセプトに、68個のスワロフスキー・クリスタルを背面にあしらったケース「ディズニーオリジナルカバー」を同梱する。"隠れミッキー"もいるという。

前面のホームボタンはミッキーマウスのアイコンで、着信やメール受信時などにライトが光る。本体背面には、ミッキーマウスとミニーマウスがデザインされている。

VoLTEへの対応や角速度で変化するライブ壁紙やオリジナルスタンプ、フレームも引き続き搭載。冬春モデルでは、ハロウィンやクリスマスなど、季節や場所に応じてデザインが変わる「ディズニーサプライズ日付フレーム」を用意する。また、ドナルドのくちばし、ミニーのリボンなど"顔"を演出するスタンプも新たに搭載されており、細部までディズニーの世界観に浸れる端末となっている。

主な仕様は以下の通り。

OS: Android 6.0


CPU: オクタコア(1.4GHz+1.1GHz)


内蔵メモリ: 2GB


ストレージ: 16GB


外部ストレージ: microSDXCメモリーカード(最大256GB)


サイズ: W71×H143×D8.3mm(予定)


重量: 約130g台


ディスプレイ: 5.0インチTFT液晶


ディスプレイ解像度: 720×1,280ピクセル


メインカメラ: 1,310万画素


サブカメラ: 500万画素


バッテリー容量: 2,700mAh


通信速度: 受信時最大150Mbps/送信時最大50Mbps


Wi-Fi: IEEE802.11b/g/n


Bluetooth: 4.2


防水防塵: 対応


カラーバリエーション: Pink、Blue

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Androidカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
Galaxy S7のグロッシーブラックとされる画像が多数公開される!
Galaxy Note 7の大惨事が起きても、Samsungユーザーの忠誠心揺らがず
ドコモ、Xperia Z5シリーズとarrowsシリーズのソフトウェア更新を実施
AndroidとiOSで94%超え - 11月OSシェア(モバイル)
世界100万台以上に感染のAndroidマルウェアGooligan、さらに拡大中。Google Playストアから勝手にアプリを導入
  • このエントリーをはてなブックマークに追加