最新ランキングをチェックしよう
フォルクスワーゲンが日本でディーゼル復活、まずは「パサート」

フォルクスワーゲンが日本でディーゼル復活、まずは「パサート」

  • マイナビニュース
  • 更新日:2018/02/15

フォルクスワーゲン(VW)の日本法人がセダン/ステーションワゴンの「パサート」にターボディーゼルエンジン搭載車をラインアップした。同社が日本でディーゼルエンジン車を販売するのは、実に20年ぶりのことだという。ディーゼル復活の背景には何があるのだろうか。

○低燃費と力強さが特徴のディーゼル

パサートは1973年の登場以来、「ゴルフ」と共にVWの主力商品であり続けるクルマだ。現行の8世代目は201

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
西川貴教も再ブーム!『登美丘高校ダンス部』効果がエゲつない
加藤綾子、ショートボブにすっきりイメチェン「短いのも似合う」と反響
中島美嘉、「まるで別人!」新幹線で移動中の姿に驚きの声が相次ぐ
JOY ツイッターで後輩芸人への怒り爆発...「もう縁切り」「売れる可能性ゼロ」
桑田佳祐、サザンの紅白出場に驚き...「オレ、何にも聞かされてなかった」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加