モジモジくんが1位、保毛尾田保毛男は? とんねるず「みなさんのおかげ」シリーズ、人気キャラクターTOP10

モジモジくんが1位、保毛尾田保毛男は? とんねるず「みなさんのおかげ」シリーズ、人気キャラクターTOP10

  • 日刊SPA!
  • 更新日:2017/11/14
No image

画像は、公式サイトより

「小学校のときにクラスでは、とんねるず派、ダウンタウン派、ウッチャンナンチャン派でグループがわかれていました。僕は当時からとんねるずが大好きです。よく仮面ノリダーのマネをしたことを覚えています。でも近未来ポリスのテーマ曲を口ずさんでいたら先生から怒られた記憶もありますが(笑)」(神奈川県・33歳男性)

先日、『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ)が2018年3月末で終了することが報道された。同番組は1988年に『とんねるずのみなさんのおかげです』としてスタート。以後、長きに渡ってお茶の間に親しまれてきたわけだが、9月28日に放送された30周年スペシャルでは、石橋貴明が扮するキャラクターの保毛尾田保毛男(ほもおだほもお)に視聴者から批判が相次ぎ、謝罪文を出すなどの騒動となった。

さて、そんな通称『みなおか』だが、モジモジくんや仮面ノリダー、博士と助手など、30年の歴史のなかで数多くのキャラクターが登場してきた。学校の休み時間や会社の忘年会などで、彼らのモノマネをしたひとも少なくないのではないか。

そこで今回は、『とんねるずのみなさんのおかげです/おかげでした』を好きで観ていた全国の男女100人が選ぶ「とんねるずの『みなおか』人気キャラクター」TOP10を発表!

◆とんねるずの『みなおか』人気キャラTOP10

そんなワケで、日刊SPA!取材班がとんねるずの『みなおか』に登場したキャラクターにかんするアンケートを全国の20~50歳の男女100人に対して実施した。10位までのランキングを発表していきたい。

=======
Q.『とんねるずのみなさんのおかげです/おかげでした』を好きで観ていた人に質問です。登場したキャラで好きなものはどれですか?(5つ選択)

10位 みのりもんた 6人
10位 マサカズ(田村正和ものまね)6人
10位 五郎(ちょっと北の国から)6人
10位 ダーイシ 6人
8位 畑ノリゴロウ 7人
8位 Mr.ノリック 7人
7位 ノリ男(おかげです中学)12人
6位 博士と助手 13人
=======

ランキングは序盤から混戦。みのりもんた、マサカズ、五郎、ダーイシが同率で10位。言うまでもないが、みのもんた、田村正和、五郎(ドラマ「北の国から」)など、とんねるずの『みなおか』に登場するキャラはパロディが多い。

ときには、ダーイシという身内ネタまでも。元ネタは、フジテレビのエグゼクティブプロデューサー・石田弘氏。視聴者にとっては、実際だれなのかよくわからないはずだが……。

「ダーイシはものすごく内輪なネタなのに、いつ登場しても『本当にこうなんだろうな』と笑ってしまう。番組終了にかんして、とんねるずの独特な空気がいまの時代に合わなくなってしまったのかと本当に残念です」(北海道・43歳女性)

今回10位にもランクインしたことから、きちんと笑いとして昇華していた証明であろう。そして、8位には畑ノリゴロウとMr.ノリック。どちらも木梨憲武のキャラだ。

’90年代に人気を博したテレビ番組『ムツゴロウとゆかいな仲間たち』のムツゴロウ(畑正憲)さん、超魔術ブームを巻き起こしたMr.マリックをネタにしたキャラだ。とんねるずは、その時代に流行したものを反映してきたことがうかがえる。また、本人がゲスト出演することもあった。

7位が学園コント「おかげです中学」のノリ男で12票を獲得。学校で“よくある風景”が描かれていた。豪華な共演陣も見所で、元おニャン子クラブの渡辺満里奈がクラスのマドンナ役を務めた。また、「チェッカーズが好きだった」(埼玉県・45歳女性)という声も。同グループのメンバーが生徒役として出演。彼らの代表曲「ONE NIGHT GIGOLO 」が流れ、ノリ男が「Kill you」と歌い始めた瞬間に先生からスリッパで叩かれるくだりが定番だった。

この頃からとんねるずと藤井フミヤは仲が良く、その後はライブや対談に出演することもあった。余談だが、藤井フミヤの30周年ツアーでは、親友の木梨が藤井をスリッパで叩く場面も(笑)。

6位は、僅差で博士と助手。当初はコントだったが、現在ではその設定を引き継ぎながら「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」の司会進行に欠かせない存在となった。同コーナーをキッカケにブレイクした芸人も多く、河本準一(次長課長)や博多華丸、キンタロー。、横澤夏子などが挙げられる。そう考えると、売れていない芸人の登竜門でもあっただけに、本当に番組終了となればなんとも残念な事態だろう。

続いて、TOP5を発表していこう。

◆物議を醸したあのキャラは何位…!?

=======
5位 ノリ子(おかげです高校)14人
4位 宜保タカ子 17人
3位 保毛尾田保毛男 24人
2位 仮面ノリダー 39人
1位 モジモジくん 42人
=======

5位が「おかげです高校」のノリ子。強烈なキャラクターと独特なメイクでインパクトを残した。

「メイク顔が面白くて好きだった」(福島県・34歳女性)

同コントには、宮沢りえが同級生の白鳥役、渡辺満里奈は中学編に引き続き出演していた。石橋が毎回、個性的な教師として登場し、笑いを誘った。

4位には宜保(イボ)タカ子。かつて心霊や除霊などのオカルト番組がブームとなっていた時期、引っ張りだこであったのが宜保愛子や織田無道などの霊能力者。宜保タカ子は、石橋による宜保愛子のパロディだ。企画内の心霊体験バスツアーでは、ガチの心霊スポットを訪れていた。2011年に放送されたスペシャルでは久しぶりに復活を果たし、話題を呼んだ。

「ゲストにいたずらをしたり笑いの要素がありつつ、たまにガチで怖かった」(神奈川県・31歳女性)

そして、続いてランクインしたのは30周年記念スペシャルで復活し、賛否両論を巻き起こした保毛尾田保毛男だ。「おかげです中学」に教師役として初登場すると、強烈なインパクトを残した。ノリ男の問いかけに対して、「あくまで噂なの……」と返すのがお決まりだった。保毛太郎侍やHOMOMANなどのバージョンもあった。

3位となったことから『みなおか』を好きで観ていたひとたちにとっては人気の高さがうかがえるが……。

「しゃべり方とメイクが印象に残っている」(東京都・46歳女性)

「当時、意味はわかっていなかったけど面白かった」(大阪府・43歳女性)

とはいえ、多くの視聴者から指摘があったように、今の時代では放送は難しいのかもしれない。2位に選ばれたのは放送当時、社会現象にもなった仮面ノリダー。

「小学校でクラス中がマネをして遊んでいた」(東京都・39歳女性)

「最初のノリさんの歌が面白かった」(新潟県・34歳男性)

「オープニングとゲストが豪華で、いかにもバブル期のバラエティ番組」(岐阜県・48歳男性)

木梨扮する仮面ノリダーだけではなく、「チビノリダーがカワイイ」という声も多数。チビノリダーを演じていたのは子役時代の伊藤淳史。現在では映画で主演も務める立派な俳優だが、当時を知る視聴者からすると「大人になったチビノリダー」というイメージらしい(笑)。

今回のアンケートで42票を獲得して1位となったのはモジモジくんだった。「衣装が斬新」「見た目のフォルムからして最高」などの意見を集めた。モジモジくんは、全身黒タイツで、カラダを使って文字を作るというコーナーだった。

「アイドルたちがカラダを張って、一生懸命がんばっている姿が良かった」(愛知県・50歳女性)

「渡辺満里奈との掛け合いが好きだった」(東京都・41歳女性)

老若男女が楽しめるシンプルなルールであり、ゲストが普段は見られない全身タイツ姿になることが人気を集めた理由。当時はまだ、アイドルがバラエティ番組でカラダを張ることが珍しかった時代。視聴者の目には新鮮に写ったようだ。
さて、そんな『みなおか』だが、番組内では終了について具体的な言及はまだない。30年での功績は言うまでもないが、終了が事実であれば、残された期間で私たちになにを見せてくれるのか。楽しみにしたい。

【調査概要】
調査方法:アイブリッジ(株)提供の「リサーチプラス」モニター(20~50歳男性)に対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2017年11月10日~11日
有効回答者数:20歳から50歳 男女100名

<取材・文/日刊SPA!取材班>

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
日テレ『脅迫します』が松下奈緒投入......“寝たきり”武井咲がますます「名ばかり主演」に!?
安室奈美恵が涙ながらに語る!NHK特別番組が今夜放送
フジ新ドラマ『FINAL CUT』から「元SMAP・草なぎ剛が外された!?」、民放ドラマ起用は絶望的か
オード若林「すごい怖い」ワンピースファン言及で波紋
『科捜研の女』若手メンバーが沢口靖子にメロメロなワケ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加