ロッテD2・藤岡裕、チーム21年ぶり新人遊撃手の開幕スタメンへ強肩発動!

ロッテD2・藤岡裕、チーム21年ぶり新人遊撃手の開幕スタメンへ強肩発動!

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2018/01/14

ロッテの新人合同自主トレが13日、さいたま市のロッテ浦和球場で行われた。所用で休みだったドラフト1位・安田尚憲内野手(18)=履正社高=を除く7人が汗を流した。

野手組の3人はロングティーを敢行。同2位・藤岡裕(トヨタ自動車)は58スイングで6本の柵越えを放つなど「思ったよりもバットが振れていた。打球の軌道や角度を意識しました」と手応えを得た様子だった。

遊撃手としての経験は浅いが、社会人時代には昨季パ・リーグ新人王の西武・源田を目の前で見てきた。スパイクを履かずに150キロを投げたという強肩で「肩の強さは自分の武器。競争を勝ち抜きたい」と宣言。今季3年目の平沢とのポジション争いになるが、チームでは1997年の小坂以来となる新人遊撃手の開幕スタメンを明確な目標に掲げた。(芳賀宏)

No image

バットを振る藤岡裕。守備では強肩をアピールして遊撃の定位置奪取を狙う (撮影・芳賀宏)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
松坂大輔が中日の入団テストに合格
飯塚高史vs葛西純 串刺し、のこぎり...壮絶流血戦
DeNA・宮崎、今季は“香”打率!連続首位打者へ新兵器
DeNA・宮崎の活躍は“香り”のお陰!?「パフォーマンスを持っていくうえで匂いは大切」
劇的ビフォーアフター!阪神・藤浪、カーショー直伝カーブで復活手土産
  • このエントリーをはてなブックマークに追加