オカダ・カズチカ『99.9』初回に再登場「"カネの雨"を降らせに行きました」

オカダ・カズチカ『99.9』初回に再登場「"カネの雨"を降らせに行きました」

  • ORICON NEWS
  • 更新日:2018/01/12
No image

14日放送のTBS系連続ドラマ『99.9 -刑事専門弁護士- SEASONII』に出演するオカダ・カズチカ (C)TBS

新日本プロレス・IWGPヘビー級王者のオカダ・カズチカが、14日スタートのTBS系連続ドラマ『99.9 -刑事専門弁護士- SEASONII』(毎週日曜 後9:00※初回25分拡大)第1話に本人役でゲスト出演することがわかった。シーズン1にも出演していたオカダは「今回は…シーズン1をご覧の皆さんにはおなじみのあの場所に、文字通り"カネの雨"を降らせに行きました」とやる気十分なコメントを寄せた。

【写真】池田貴史&木村ひさし監督とポーズ

本作は2016年4月に放送され、全話平均視聴率17.2%(同クール内でトップ)のヒットを記録したドラマの続編。逆転不可能と思われる刑事事件に挑んでいく弁護士の姿を描いた新感覚の痛快リーガル・エンターテインメントドラマで、前作では軽妙なセリフの掛け合いや、ちりばめられた小ネタが話題となった。

そのなかでも特に注目を浴びていたのがプロレスネタ。前作では、榮倉奈々演じる彩乃が“プ女子”(プロレス好き女子)という設定から、プ女子向けのイベント「オカダ・カズチカとカレーライスを食べる会」にオカダとマネージャーの外道が出演。今回は初回から登場し、松本潤演じる深山が居候する「いとこんち」に出演して、池田貴史らキャストとあいまみえる。

撮影現場ではプロレス好きな木村ひさし監督から「オカダ選手は、もっとこういうテンションです」などアドバイスをもらったそうで「複雑な気分になりましたが、しっかりとオカダを演じることができたと思います……僕がオカダですが」と役者魂をチラリ。「そのほかにも、このチームならではの、プロレスが好きな人も、まだプロレスを知らない人も楽しめるポイントが劇中にたくさんちりばめられていると思いますので、そういった細かいところもぜひチェックしながら観てもらえるとうれしいです」と呼びかけた。

また、第69代IWGP ジュニアヘビー級王座を獲得したキャリアを引っ提げて、物語の重要な鍵を握る、“ファンキーウェポン”田口隆祐も出演が決定。どのような形で物語に絡むのかにも注目だ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
木村拓哉『BG~身辺警護人~』スタッフが頭抱えた「身長差」
【悲報】ゲゲゲの鬼太郎6期、日曜朝9時アニメ化で同枠『ドラゴンボール超』が終わる? フジテレビに聞いてみた結果
『アンナチュラル』で座間の事件を連想 脚本家「もっと前に放送されていれば」
「主演は早かった」「フジが悪い」1ケタ低迷で打ち切り! “大爆死ドラマ”主演俳優3人のその後
大泉洋、『ハナタレナックス』制作に不満 「冗談みたいな金をよこしなさんなよ!」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加