最新ランキングをチェックしよう
旭硝子、日本・米国・欧州におけるバイオサイエンス事業の一体運営を開始

旭硝子、日本・米国・欧州におけるバイオサイエンス事業の一体運営を開始

  • マイナビニュース
  • 更新日:2018/01/16

AGC旭硝子は、日本・米国・欧州それぞれの拠点ごとに展開していたバイオサイエンス事業を統合し、一体運営を開始すると発表した。これに伴い同事業の中枢機能をシアトルに設置し、現CMC Biologics社社長グスタボ・マーラーを同事業部長に起用した。

同社は、1985年にバイオサイエンス事業を発足、2000年初めよりバイオ医薬品製造受託事業を開始し、主に日本で微生物を用いたCDMOを行ってきた。20

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
中国のホテルに宿泊、「入らないで」の札を掛けたのに勝手に入られる=残されたメモには驚きの理由が―香港サイト
シアーシャ・ローナン版“夫のちんぽが入らない”新婚夫婦を悩ませるSEX問題を扱った『追想』
特別な努力をしていないのにスリムな人の共通点・5つ
なぜ高校野球部は才能ある選手を潰してしまうのか?
コンビニ店員「ベトナム人」ばかりの理由
  • このエントリーをはてなブックマークに追加