マリア・カラスも愛したケーキでイタリアの夏を体感。ブルガリ イル・チョコラートから季節限定スイーツが登場

マリア・カラスも愛したケーキでイタリアの夏を体感。ブルガリ イル・チョコラートから季節限定スイーツが登場

  • SPUR
  • 更新日:2019/06/13

ブルガリ イル・チョコラートにこの夏、ロンバルディア地方発祥の伝統菓子「トルタ・パラディーゾ」と、「チョコレート・ジェムズ」の季節限定フレーバー2種類が期間限定で登場。

No image

「トルタ・パラディーゾ」¥2,778

イタリア語で“天国のお菓子”を意味する「トルタ・パラディーゾ」の原型は、イタリア北西部ロンバルディア州パヴィアで19世紀後半に誕生。その美味しさから瞬く間に人気となり、世界中に広まったこのケーキを愛し、自ら作ってもいたのが、かつてロンバルディア州のガルダ湖畔に別荘を持っていたオペラ歌手のマリア・カラスだ。イタリアには今なお「マリア・カラス風 トルタ・パラディーゾ」のレシピが残されていて、多くの人に親しまれているそう。

もともとバター、卵、小麦粉などを使って作られる家庭的で素朴なケーキである「トルタ・パラディーゾ」。今回発売されるこちらはブルガリならではの新しい解釈で、上品な味わいに仕上げてある。バターの代わりに使われているのはオリーブオイル。レモンとの組み合わせで爽やかで軽い食感、しかしながらどこか懐かしさも感じさせるような一品となった。シンプルなレシピだからこそ、厳選された素材を使い、基本のプロセスを忠実に守って作られたというブルガリ版「トルタ・パラディーゾ」は、2019年6月14日(金)〜9月30日(月)の期間限定販売。ぜひ味わってみて欲しい。

No image

チョコレート・ジェムズ1個入 「シェケラート」¥1,389

一方、“宝石”の名を持つ「チョコレート・ジェムズ」からは季節限定の新作が2種類登場。「ソイミルクとミント」は、新鮮なミントをソイミルクで優しく包んだガナッシュをビターチョコレートでコーティングしたもの。ミントの爽やかな香りが夏気分を盛り上げてくれる。また「シェケラート」は、淹れたてのエスプレッソに氷を入れシェイカーで振って急速に冷やした、イタリア版アイスコーヒーの美味しさをチョコレートで表現したもの。エスプレッソと砂糖の粒感が残るビターチョコレートをガナッシュにした、苦みと甘み、シャリシャリとした食感などが楽しい一粒となっている。こちらは2019年9月12日(木)までの販売。

いずれもブルガリ銀座タワーの「ブルガリ イル・バール」、阪急うめだ本店の「ブルガリ イル・カフェ」、松屋銀座と大阪タカシマヤの「ブルガリ イル・チョコラート」、そしてオンラインショップで購入可。大切な人への贈り物や、頑張った自分へのご褒美にはぴったりの、特別なスイーツと言えそうだ。

ブルガリ イル・チョコラート
http://gourmet.bulgari.com/

text : Shiyo Yamashita

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

新製品カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ローソン「フルーツインティーグリーン」発売 Liptonとマチカフェコラボ第2弾
カロリーゼロの飲むモンブラン!? 無印で注目の「100円ドリンク」飲んでみた。
ローソン「バターサンド」は六花亭よりおいしいか?
タピオカミルクティーの次はコレ!台湾で品薄状態が続く大人気スイーツ「黑糖珍奶雪糕」って知ってる?
夏もやっぱりパンが好き!ヒルトン東京に新作パン登場
  • このエントリーをはてなブックマークに追加