最新ランキングをチェックしよう
マザーズ先物概況:大幅反発、高値圏でのもみ合い続く

マザーズ先物概況:大幅反発、高値圏でのもみ合い続く

  • FISCO
  • 更新日:2017/10/12

株式会社フィスコ
12日のマザーズ先物は反発となった。前日比11pt高の1089pt(上昇率1.02%)で取引を終えた。高値は1090pt、安値は1085pt、売買高は643枚となった。前日比同値でスタートした直後に物色が向かう格好となり、その後は直近9月4日につけた戻り高値(1100pt)を目前に高値圏でもみ合う展開が続いた。マザーズ時価総額上位銘柄の堅調推移が投資家心理を下支えしたほか、225

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
大塚家具、資金ショート危機でちらつく「最終局面」...人材流出、荒唐無稽な成長戦略
先物・通貨ペア価格差・通貨別シェア一覧【フィスコ・ビットコインニュース】
個人投資家は株価下落の“第2波”を受け止められるか
4月から三菱UFJ銀行へ社名変更 預金者が必要な手続きとは?
2月22日(大引け)勝ってる人の買ってる株・売ってる株
  • このエントリーをはてなブックマークに追加