メキシコ、オランダ代表 日本に馴染みのある選手も選出

メキシコ、オランダ代表 日本に馴染みのある選手も選出

  • ベースボールキング
  • 更新日:2016/10/20
No image

楽天のアマダー

NPBエンタープライズは18日、11月10日~13日にかけて行われる強化試合の侍ジャパンの28人を選出した。同日、強化試合に出場するメキシコ代表、オランダ代表のメンバーも発表された。

代表メンバーの中には日本に馴染みのある選手も選出されている。メキシコ代表のアマダーがその一人だ。今季から楽天でプレーするアマダーは故障に泣かされ、シーズンの大半を二軍で過ごした。それでも、8月には18日と27日のオリックス戦で、1試合2本塁打をマークするなど、月間8本塁打を記録。侍ジャパンの投手陣はアマダーの長打力に警戒したいところだ。

また、昨季楽天でプレーしたムリーヨも代表に選出されている。ムリーロは昨季途中に入団し、一軍出場はわずか9試合にとどまり、1年限りで退団。今季はメキシカンリーグでプレーした。

一方、オランダ代表はというと、14年に身長216センチの長身右腕として話題を呼んだ元楽天のファンミルが、オランダ代表に選出された。ちなみにファンミルは、昨年3月に行われた侍ジャパンとの強化試合で欧州代表に選ばれ、第1戦に登板し敗戦投手となっている。

ただ、バンデンハーク(ソフトバンク)、バレンティン(ヤクルト)といった日本でバリバリ活躍する選手は選ばれなかった。

メキシコ代表とは、11月10日(木)、11日(金)、オランダ代表とは12日(土)、13日(日)に強化試合が行われる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
阪神鳥谷、苦難の現状打破「もう一度レギュラーを」
FA山口が巨人仕様の断髪断ヒゲ「朝、切りました」
大谷翔平の年俸を支えられない? 東尾修が語る球界の“お金”事情
山口と森福が巨人入りへ! 過去FAで加入した投手陣を振り返る
4年で3勝でこの金額!日ハム・斎藤佑樹が来季も高給取りを続けられるワケ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加