ヤクルト・西田が1000万円増の1860万円で更改 「思っていたよりも評価していただいた」

ヤクルト・西田が1000万円増の1860万円で更改 「思っていたよりも評価していただいた」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2016/12/01

ヤクルト・西田明央捕手(24)が1日、東京・港区の球団事務所で交渉し、1000万円アップの年俸1860万円でサイン。6年目の今季は自己最多の74試合に出場し、打率・243、7本塁打、25打点をマークした。「僕が思っていたよりも評価していただいた。来年は捕手として一年間、出続けられるように頑張りたい」と抱負を述べた。

平井諒投手(25)は1000万円アップの年俸1500万円でサイン。33試合で1勝1敗、防御率2・81。

No image

ヤクルト・西田

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ホークス松田スローガン変更提案
《2016年プロ野球お立ち台大賞!》角中勝也、比屋根渉、杉谷拳士 〜シュールなお立ち台編〜
張本氏、号泣FA宣言で巨人入りの山口に「何で泣くんだろうね」
巨人小山、楽天柿沢のトレードが合意
ホークス本多肉食化 テニスジョコ式食事法に手応え
  • このエントリーをはてなブックマークに追加