ビットコインとNYダウの関係【フィスコ・ビットコインニュース】

ビットコインとNYダウの関係【フィスコ・ビットコインニュース】

  • FISCO
  • 更新日:2018/02/16
No image

株式会社フィスコ

「NYダウが大幅な調整を見せる前に、先行してビットコインが調整している傾向がある」と指摘する一部市場関係者がいる。

前週末終値比でNYダウが5%以上下落した2015年8月21日。実際にビットコイン価格は、18日から下落基調を強め19日には同14.80%安となっている。また、同じくNYダウが同5%以上下落した2016年1月8日。ビットコイン価格は2015年12月28日に8.04%安となるなど、こちらも先行して大幅な調整を見せた。具体例として、最後に直近の動きも見ておきたい。NYダウが同5%以上の急落となった2018年2月8日、ビットコイン価格は1月末から2月6日にかけて大幅に調整する格好となっている。

仮想通貨への投資を開始した株式投資家も増加しつつある。因果は不明ながら事実として、上記のような傾向があるということを踏まえれば、ビットコイン価格が大幅に下落したタイミングで、NYダウが軟調となる可能性もあることは認識しておきたい。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
大王製紙の没落...創業家がカジノ狂いで横領事件、抗争に明け暮れ業界再編に乗り遅れ
「ドンキ×ユニー」の1号店が初公開、GMS事業再建の一歩となるか
ドイツ軍戦車「ティーガーI」の乗員の生存率が高かった理由
未来のサービス「ドローン宅配」が実現する日も近い?
コインチェック、「お答えできない」のオンパレード...超高学歴集団の実像
  • このエントリーをはてなブックマークに追加