中日石垣は現状維持540万円「次こそ打てるよう」

中日石垣は現状維持540万円「次こそ打てるよう」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/11/14
No image

初の契約更改を終え会見を行う石垣(撮影・前岡正明)

中日の石垣雅海内野手(19)が14日、ナゴヤ球場で契約更改を行い、現状維持の540万円でサインした。

プロ1年目の今季は9月末に1軍に合流。10月4日DeNA戦(横浜)でスタメン出場したが、3打席連続三振に倒れた。

「最後、1軍に上がることができ経験させてもらった。1軍は制球力、変化球の質が違った。学ぶことはたくさんあった。次こそは打てるようにしたい」と意気込んだ。(金額は推定)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
残留は退団希望の裏返し?FA宣言見送りの中田に「トレードなら、獲得しやすい」の声
阪神岡崎 13年目で初! 初任給超え1700万円
巨人がFA野上獲得調査、先発強化へ11勝右腕白羽
巨人選手が恐れる「鹿取GMの非情コストカット」
桑原“第2の魔球”習得宣言 NPBアワーズで危機感「僕は球種少ない」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加