最新ランキングをチェックしよう
株価高騰の米リーバイス、再上場の「宣伝効果」は長続きするか?

株価高騰の米リーバイス、再上場の「宣伝効果」は長続きするか?

  • Forbes JAPAN
  • 更新日:2019/03/23

株式を再上場した創業165年のジーンズメーカー、米リーバイ・ストラウスの株価は3月21日、公開価格より30%以上の高値で引けた。問題は、2度目の上場が同社の魅力になり得るのかということだ。サンフランシスコに拠点を置く同社は、1985年に株式を非公開化した。2018年度の売上高は、前年比14%増の56億ドル(約6200億円)となり、過去およそ25年で最大の伸び幅を記録している。営業利益は同15%増加

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
賢すぎるAI(人工知能)の指示通りに株を売買したら...衝撃の結果
ジャパンディスプレイの呆れた経営...なぜ潰れる寸前まで危機に気づかず中国企業傘下入り
なぜ?「自動洗濯物たたみ機」の開発会社が破産
那覇軍港に「異形の真っ赤な船」あらわる その「深海能力」で墜落のF-35A戦闘機捜索へ
本日スタート:かつやが「平成最後の特売」を開催! と思ったら「令和最初の特売」もやるってよ!! 150円値引き祭りキターーーッ!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加