最新ランキングをチェックしよう

三菱電機、粒子線装置事業を日立に売却・撤退

  • 産経ニュース
  • 更新日:2017/12/07

三菱電機は7日、がんの治療に使われる粒子線治療装置の事業を日立製作所に売却すると発表した。売却額は数十億円とみられる。三菱電機は国内では納入実績が最も多いものの、海外では受注できていなかった。
 日立は来年4月をメドに三菱電機の事業を自社の事業に統合。三菱電機が国内9施設に納めた装置の保守やサービスも引き継ぐ。神戸市の開発・製造拠点で従事する約100人の人員を移籍させるかは今後詰める。
 日立は日

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
“想像超える”カン・ダニエル(Wanna One)効果、モデル製品10分で2000万ウォン売上
セブン、深刻な客数減サイクル突入...ファミマ、経営統合失敗で客数減地獄
米億万長者11人はビットコインをこう見る 関わる業界で温度差
三越伊勢丹"退職金5000万円上乗せ"の理由
アウディの市販EV、最終デザインはこれだ!航続500km、加速は911並みに
  • このエントリーをはてなブックマークに追加