最新ランキングをチェックしよう
魚を拡張現実を生成するタンクに入れてみたらそれを本物の現実と区別できた

魚を拡張現実を生成するタンクに入れてみたらそれを本物の現実と区別できた

  • TechCrunch
  • 更新日:2018/12/27

ニュージャージー工科大学の研究者たちが、グリーングラス(glass knifefish)の“姿勢維持”機能を調べているとき、動物の電気的感知器官をリアルタイムで騙(だま)すための拡張現実を作った。その魚はさまざまな穴を自分の家にして身を隠す習性があるが、研究者たちは、魚が自分を安全に保つために利用している自動的自律的なセンサー機能を、このやり方で知りたいと思った。准教授のEric Fortuneは

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
TBS『東大王』打ち切りに!? “モンスター素人”を生み出した責任
宮迫博之、「下準備を進めていたのに......」”紳助復帰”を頓挫させた罰で復帰は10年後へ
宇垣美里の非常識ぶりに唖然!「民度が知れる」発言が特大ブーメランになって業界を干される危機
文大統領、日本批判の背景は?
なぜ若い人にも大腸がんが増えているのか?医師が警戒する新要因
  • このエントリーをはてなブックマークに追加