オリックス吉田凌 1軍登板同級生に刺激「来年は見返せるよう」

オリックス吉田凌 1軍登板同級生に刺激「来年は見返せるよう」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2016/12/01
No image

オリックスの吉田凌投手が30日、ほっともっとフィールド神戸内で契約更改交渉に臨み現状維持の500万円でサインした(金額は推定)。

吉田凌は「来季は1軍で1試合でも投げられるように頑張っていきたいと思います。やっぱり1軍で投げている同級生もたくさんいて刺激を受けました。来年はそれを見返せるように。全体的にレベルアップしないとこの世界ではやっていけない」とさらなるレベルアップを誓った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
巨人小山、楽天柿沢のトレードが合意
FA人的補償交渉の壁になるサイドレターの存在
張本氏、号泣FA宣言で巨人入りの山口に「何で泣くんだろうね」
SB大隣が大幅減でサイン 「何も仕事ができてない。来季が最後の気持ちで」
巨人4番候補ゾロゾロ打線「坂本は十分候補になる」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加