最新ランキングをチェックしよう
全国で波紋を呼ぶ“ツタヤ図書館”が和歌山でも異例の選定!「まるでゴミ処理場の建設みたい」?

全国で波紋を呼ぶ“ツタヤ図書館”が和歌山でも異例の選定!「まるでゴミ処理場の建設みたい」?

  • 週プレNEWS
  • 更新日:2018/01/14

2013年にオープンした佐賀県・武雄市の“ツタヤ図書館”。19年秋には和歌山市での開館も決定したが…

「まるでゴミ処理場の建設みたい」
ある自治体関係者が漏らしたひと言に、この問題のおかしさが集約されている。
和歌山県の県都・和歌山市が、2019年秋に開館が予定されている新しい市民図書館の指定管理者にレンタル大手CCC(カルチュア・コンビニエンス・クラブ)を選定し、12月15日の市議会で正式に承

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

政治カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
山尾志桜里議員、不倫騒動が“泥沼化”へ!? 「永田町ではせせら笑われていますよ」
安倍首相、囁かれる「昭恵夫人と離婚&解散総選挙→自民圧勝」シナリオ
劇場化する国会は「昭和の帝国議会」への道
小泉進次郎氏「審議拒否しながら解散恐れる野党は奇妙」
野党が大量欠席!夕刊フジが「税金泥棒」の揶揄に国民絶賛!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加