【小倉大賞典】クラリティ、内から半馬身先着 木幡巧も好感触

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/02/15

「第52回小倉大賞典」に出走するクラリティスカイ(牡6=斎藤誠)が、小倉競馬場で追い切られた。ダートコースでの最終リハはレコンキスタ(4歳1000万)を抜き去って内から半馬身先着。直線はいっぱいに追われ、5F66秒6~1F12秒1を計時した。

磐井助手は「騎乗したジョッキー(木幡巧)も好感触だったみたい。今回は舞台が合うし、寒い時期も調子が良さそうなので」と15年NHKマイルC以来の重賞Vへ期待十分だった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
韓国脱げずにフランス脱げた「最悪の悪夢が起きた」
これは可愛い!この夢見る少女の正体が衝撃的過ぎると話題に
眞子さまと婚約者の「結婚延期」に借金トラブル被害者が胸中告白
夫婦そろった「3Pセックステープ」のセレブカップル、流出から9年たってやっぱり離婚
羽生選手、連日各局の取材攻め 失礼な質問を逆手に名を上げたアナウンサーとは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加